読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わが身ひとつはもとの身にして

げんばのきろくとおもったこと

一発めぇぇぇぇぇぇぇ\感想/

振込用紙もらってこなきゃ…

関西のひとたちに会いたくて仕方ない


念のためDVD見てない方は見てから読んでいただくことをお勧めします〜〜わたしもネタバレ嫌いなのでね、お気をつけください



幸せです今…ジャニーズWESTって本当に幸せをたくさん、たっくさんくれるグループだなあと

関西Jr.時代にたくさん涙流したぶん、デビューしてからは笑顔と幸せでいっぱいのグループなんですよね…


ちょっと思ったことをつらつらとダラダラと書いていきますね



この夏関ジュの方に力を入れていたぶんなんだか関ジュ目線で見ていた3時間でした

バックもみんな知ってる人たちでなおかつ大好きな人たちでだからホーム感が半端じゃなくて。あ〜〜会いたいなあってずっと思ってた。


柊真くんに会えないのが、悔しい。超悔しい。やっぱりどうしても柊真くんを探してしまう自分がいて。他のひとはみんな会えるんだよ。きっとまたクリスマスやジャニストのツアーでまた会える。でも柊真くんには会えないんだって思うと悔しくて悔しくて仕方なくて。Jr.の中で真ん中で踊る柊真くん見て、あれ 柊真くんってこんなに大きかったっけな  とか  こんなに頼もしかったっけな  みたいな、あとは  あ〜〜この人そういやこの時期にインフルでまいジャニ収録来れなかったりしたな  とか  思い出がどんどん溢れてきて、まあなんか いつもみたいにいろいろ考えてます  元気にしてるかな とか


とは言いつつ、Jr.で一番印象に残ってるのは龍太くんだったりして。めっちゃ抜かれてない?(笑) 踊ってる龍太くんも好きだなあ〜しばらくずーっと看守長見てきたから、こうやってのびのびアイドルやってる彼を見るのがすごく楽しかった。


康二くんはやっぱり愛おしくて仕方ないや…ムービーボーイの時とか あ〜〜うちのこおじがお世話になってます〜みたいな 自転車倒してる彼を見て もうほんと何してんねん…とか さりげなくカメラに写ってるときとか 素でもそんなんかい、って  やんちゃな康二くん本当に愛おしくて仕方なかった

でも何より胸がきゅーーーってなったのは円陣かな。康二くんの隣が柊真くんで、ああやっぱこの二人しかないや、って胸が苦しくなった


大吾くんはちびっこがいないぶんかわいさ補ってくれてありがとうの世界だった…夏超える前の成長しかけの大吾くんかわいさ満点丸だったよ〜〜


この四人でJr.メドレー最初歌ってるの見てさ。最近ずっと見てきたのは龍太康二大吾”流星”だったから 1人変わっただけで印象が全く違って。柊真くんひとり入るだけでガムシャラな世界からこんなに綺麗な世界になるんだ…っていうか、やっぱりどうしても「この世界が続いていたら」を考えてしまう自分がいて。これで今年の夏迎えてたら、越えてたらどうなってたかなって。やっぱ強いんすよ!この四人…この、一発めに呼ばれた四人。儚さと切なさを抱えているのは関西Jr.の宿命だとして、他に強い芯があるっていうか 輝いてるんですよね もう見られないのが本当に惜しい



今回ドキュメンタリーあって、デビュー組とJr.組はこう関わっていくんだなってよくわかって。リハの組み方とかやりとりとかはもちろん、唯一ハイタッチを交わす神ちゃんと柊真くん見て あ〜〜(言葉にならない感情)ってなってたりして ……なんかもう柊真くん見てる間は永遠にきゅーーーってなるんです胸が!鳥肌すごいし これはしょうがない



とにかく!本当に素敵な時間でした。ジャニーズWEST、関西ジャニーズJr.、スタッフのみなさんが年末年始ぶっ潰してつくってくれたこのステージを、裏側も含め見られてとっても幸せでした。ありがとうございました!

感想はまだまだ語り尽くせないけれど、それはまたその度にTwitterで呟いていこうと思います 眠気まなこでの更新でした〜〜…


あ〜〜踊りたい。あと照明とか舞台セットとかいじりたい。(笑)